プロフィール 

ましまろ

Author:ましまろ


某アパレルメーカーで7年間
『パタンナー』していましたが、
結婚後『まったり主婦』(o・ω・o)

中学生の娘がいます。

家事・育児・仕事の合間に
まったりとハンドメイド中。

コメント・相互リンク大歓迎

 

Google 

Google

 

FC2カウンター 

 

素材提供 

 


ホーム 全記事一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 



kit32.gif


『人気ブログランキング』へ 『FC2ブログランキング』へ

ランキング参加中 
↑ ↑ ↑ 応援クリック お願いします♪ ↑ ↑ ↑







mashimaro-saku07.jpg

ちょっと前に買ったシビラのハギレで、ランチボックスを作りました。

こうやっておいた状態だと判らないと思いますが、
実は…

mashimaro-saku08.jpg

中にモノを入れて吊ってみると、『六角形』になるのです。

確かにパターンは、正六角形になるように作ってはあるのですが、
そのカタチをキープできるようには作ってはいないので、仕方ないです。

来週から預かり保育が始まるので、新しいランチボックスを作りたくて
色々考えていたのですが、たまたま娘と一緒にヘキサゴンを見ていて
「ヘキサゴンって六角形だよな~」と思って…そこから思いつきました。

ホント思いつきで一気に作ったので、材料も家にあるものだけ。
たまたまあった35センチのファスナーを使って、手持ちのお弁当箱が入るサイズと
逆算してこのサイズ(一辺が12センチ)が完成しました。

mashimaro-saku09.jpg

内側は、この季節には必須の保冷効果があるであろうアルミシート使用。
(このアルミシートだけは、100均で買いました。)

mashimaro-saku10.jpg

使わないときは、ぺったんこになりますよ。 



kit32.gif


『人気ブログランキング』へ 『FC2ブログランキング』へ

ランキング参加中 
↑ ↑ ↑ 応援クリック お願いします♪ ↑ ↑ ↑







スポンサーサイト
ブラウスのレシピ、最後までUPします。


 《 生地と付属品 》 


【 表地 】
108センチ幅×1メートル

【 ゴム 】
身頃用
8コールゴム 63センチ×1本 ・ 4コールゴム 33センチ×2本
袖用
8コールゴム 22センチ×2本 ・ 8コールゴム 20センチ×2本

※ゴムは、全てカット寸法です

《 2008/08/06 修正 》



 《 作り方 》 

01:ブラウス-04
① 身頃の表地の裏側、上から8センチのところに印をつけ、
そこに4コールゴムを置き、ゴムの伸びが均等になるように
数箇所ピンで留めておき、ゴムを伸ばしながらミシンをかける。

② 中表にあわせ脇を縫う。端はロックかジグザグミシンで始末。

③ 裾を三つ折し、ぐるり1周ミシンをかける。

01:ブラウス-05
④ 袖の両端を三つ折し、ミシンをかける。

⑤ そこにカットしたゴムを通し、両端を押さえミシンでとめる。
ゴムは、中心側の長いほう(30センチ)に22センチカットのゴムを
脇側の短いほう(27センチ)に20センチカットのゴムを入れる。

⑥ 上下の縫い代に粗ミシンをかけ、ギャザーをよせる。
ギャザーは身頃の袖付けの部分と同寸(パターン図参照)に
なるよう縮め、縫い代をアイロンでつぶしておく。

⑦ みかえしの片側の縫い代のみ縫い合わせ、縫い代を割る。

⑧ もう片側と下の部分をアイロンで二つ折しておく。

01:ブラウス-06
⑨ 身頃の袖付け位置に袖を中表にあわせ、縫い代に仮止めしておく。
※この工程は、縫製に自信のある方は省略してOKです。

⑩ 身頃とみかえしを中表にあわせ縫う。みかえしの端どうしを
身頃の脇線部分で突き合わせにあわせてください。

⑪ ⑩のミシン線からみかえしを身頃の裏側に折り返し、
アイロンで整え、押さえミシンをかけ、ゴム通し口からゴムを通し、
ゴムの端を1センチ重ねて縫い、ゴムを通し口の中に収める。

《 2008/08/06 修正 》


出来るだけ詳しく書いたつもりですが、
判りにくいところがあったらゴメンなさい。 



kit32.gif


『人気ブログランキング』へ 『FC2ブログランキング』へ

ランキング参加中 
↑ ↑ ↑ 応援クリック お願いします♪ ↑ ↑ ↑







ブラウスのレシピUPします。
まずはパターンから。。。サイズは110です。


 《 パターン 》 

01:ブラウス-110

《 2008/08/06 修正 》


全て直線、前後共通のパターンです。

補足として、袖の地の目がタテになってますが、
実際に私が作ったものは、生地の柄を生かすため試作品はヨコ地の目、
チェックのWガーゼはバイヤスで裁断しています。

みかえしの地の目は、タテでもヨコでもOKです。

着丈は、 着画を参考にしてください。
身長113センチの娘が着て、おしりがギリギリ隠れる丈です。


 《 縫い代付け 》 

01:ブラウス-02 01:ブラウス-03


縫い代は、簡単に1.0センチと2.5センチのみにしました。
身頃とみかえしの「わ裁ち」と、袖の縫い代の付け方は注意してください。


以上です。
今回、詳しい縫製手順も一緒にUPする予定でしたが、
この猛暑の中、冷房に負けて夏風邪をひいてしまいました。
体調がイマイチなので、詳しい縫製手順は次回UPします。
興味のある方は、また覗いて下さいね。 



kit32.gif


『人気ブログランキング』へ 『FC2ブログランキング』へ

ランキング参加中 
↑ ↑ ↑ 応援クリック お願いします♪ ↑ ↑ ↑







ブラウス完成しましたよん。

chakuga02.jpg

今日は天気が良いので、外で写真撮影。
てゆーか、猛暑…一応、夕方に撮影したんですが、
やっぱり暑くて娘は超・超・超~不機嫌。
後でアイス買ってあげるからと説得して何とかです。


デザイン画と同じ赤のチェックWガーゼで作ったのですが、
やっぱりWガーゼっていいですね。

試作の生地は、失敗しても惜しくない100円/㍍。
少し張りがあったので、娘から不評。(柄も可愛くないし…)

試作より身幅を若干狭くして、袖を挟み込む位置を変更、
それとゴムシャーの位置と数を修正しました。
デザイン画と比べて丈も長くしました。
暑くてもお腹をしっかりガードしたかったので。。。


とっても簡単なので、近いうちにレシピ公開しますよ。
それから丈を長くすればワンピースになるので、
このパターンを利用してワンピースを展開してみようと思っています。


着用モデル:身長113㌢・体重19㌔


生地は  【手芸と生地の店 いすず】  のギンガムチェック≪7mm≫Wガーゼ

  50cmあたりの価格 409円(税込)

先染めのギンガムWガーゼなので、表裏リバーシブル。カラーは全10色です。 



kit32.gif


『人気ブログランキング』へ 『FC2ブログランキング』へ

ランキング参加中 
↑ ↑ ↑ 応援クリック お願いします♪ ↑ ↑ ↑







ブラウスの試作品が完成しました。

chakuga01.jpg

今日は天気が悪いので、写真が暗いです。。。


月曜日に完成したのですが、納得いかなかったので修正。
今朝、出勤前に縫い直しましたが、まだ少し修正が必要です。

計算だけで作ったパターンなのですが、計算どおりにいかなくて
思ったより悪戦苦闘…写真もハンガーにかけた状態だと
「何じゃこりゃ」だったので、娘に着てもらいました。

生地はWガーゼを予定していますが、試作は張りのある生地。
これで更に修正した後、やわらかいWガーゼで作って本当の完成です。


着用モデル:身長113㌢・体重19㌔ 



kit32.gif


『人気ブログランキング』へ 『FC2ブログランキング』へ

ランキング参加中 
↑ ↑ ↑ 応援クリック お願いします♪ ↑ ↑ ↑







twitter 

 

月別アーカイブ 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。